デニムを海洋深層水で洗うメリットとは?



皆さんは海洋深層水と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。

きっと飲料水や食品関係のものが思い浮かぶのではないでしょうか。


海洋深層水とは太陽光の届かない、水深200mより深いところにある海水のことで、多くのミネラルが含まれています。

その海洋深層水をデニムのい洗加工に使う大きな理由は2つ!


・デニム生地にかかるダメージが少ないこと!

・自然環境に優しいエコでサスティナブルな加工!


通常、デニムの洗い加工には化学薬品を使用するのですが、薬品を使うとデニム生地そのものを傷めてしまいます。しかし海洋深層水で洗うとダメージが少なく、生地の強度が高いという結果が出ています!その為、とても柔らかくて肌触りの良いデニムに仕上がります!


洗い加工で消費される水道水使用量を減らしたり、薬品を作る際に排出されるCO2の削減につながったりと、地球環境にも優しい加工方法で作られたデニムになっています。


CAMPFIREプロジェクトページ

https://camp-fire.jp/projects/view/438564


ブランドのSNSでも情報を発信していますのでぜひチェックしてみてください!

LINE : https://lin.ee/f8z3hYA

Instagram : http://instagram.com/koh_t_official/

twitter :https://twitter.com/KoH_T_official


KoH Tクリエイティブチーム